電力は選べる時代になりました!―電力自由化―
かしこく電気をお選び下さい。-電気代は安くなります-
-Which-どちらを選ぶ?
電力自由競争時代の幕開けです!
1KD0004 新電力バンク 大正支部(大阪)

業界最多、最大20社以上の新電力から一括見積り
わずか1分の申し込みで電気料金を料金比較できます。

企業向け電力(高圧需要) 一般家庭向け電力(低圧需要)

電力バンク 大正支部(大阪)

            加盟店コード 1KD0004

セブン電気工事

新電力は全国対応!

電気のことなら何でもいけます!
対応地域【大阪市・東大阪市・大東市・守口市・摂津市・門真市・四條畷市・寝屋川市・枚方市・八尾市・柏原市・富田林市・河内長野市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・大阪狭山市・岸和田市・貝塚市・泉大津市・高石市・堺市・高槻市・吹田市・茨木市・豊中市・池田市・箕面市】

駆けつけマップ

初期投資不要です!

まずはいくら安くなるのかチェックしてください!

> 削減効果の試算申込はこちら <

※業務用は負荷率15%・産業用は負荷率30%での概算値を算出しています

電気のことはセブン電気工事

-Which-どちらを選ぶ?

電力会社は自由に選べる時代になりました。

競争力のある新電力を選択して下さい!


新電力バンク®に集まる案件は、必ずコンぺ(競争)になります。※お客様には、より安い料金を提供できます
このビジネスモデルを承知の上で価格・サービスに自信の有る新電力が11社(2016年1月現在)登録。
他新電力をご利用中のお客様も、現行料金との違いをご確認下さい。

-which-どちらを選ぶ

削減実績

削減実績

新電力に切り替えるだけで、電気代を削減した事例の一部をご紹介します。


担当者様の個人情報は守られます。


お客様からお預かりした情報は、「新電力バンク®」から見積算出に必要なデータのみ各新電力に送信。
厳選したお見積額を、対比表にして「新電力バンク®」よりご提示させて頂きます。

※よくある一括見積もりサイトのように、登録すると沢山の迷惑Mailが入ってくるような事態は起こりません。

※担当者様情報は、契約時に初めて新電力に開示致します


他の新電力に断られた企業様も諦めないでください。

—他新電力利用中のお客様も料金の違いをご確認下さい—


新電力バンク®に登録する新電力は価格・サービスに自信のある企業ばかりです。
これら新電力により、全国で供給できることは勿論、高負荷等により今まで導入出来なかった
お客様にも喜んでいただいております。

※各新電力は、採算の取りやすい(新電力の収益になる)お客様しか売電しません。


お申込は簡単、3STEPです。


面倒な作業は私どもにお任せ下さい。
お見積から導入まで、全て無料でサポートさせて頂きます。
お客様は、安くなった電気料金のお支払のみです。

お申し込みバナー

電力バンク 大正支部(大阪)

            加盟店コード 1KD0004

セブン電気工事

新電力は全国対応!

電気のことなら何でもいけます!
対応地域【大阪市・東大阪市・大東市・守口市・摂津市・門真市・四條畷市・寝屋川市・枚方市・八尾市・柏原市・富田林市・河内長野市・松原市・羽曳野市・藤井寺市・大阪狭山市・岸和田市・貝塚市・泉大津市・高石市・堺市・高槻市・吹田市・茨木市・豊中市・池田市・箕面市】

駆けつけマップ

初期投資不要です!

電気のことはセブン電気工事

タイトル

登録新電力:

高負荷(部分供給):

業務用低圧:

一般家庭用:

電力自由化?新電力ってなに?
電力自由化、新電力とかニュースで言ってるけどどういうこと?
電力全面自由化・新電力ってどういうものですか?
電力全面自由化ってお得な電力会社を自由に選べるのね!
電力全面自由化によりお得な電力会社を選べます!
登録された新電力は300社以上で一般の方が最も安い新電力を探す事は不可能です!
300社を超える新電力が有りどこがお得か判らない。

新電力バンクならお得な電力会社が簡単に見つかります
新電力バンク®ならお得な電力会社が簡単に見つかります。
検針票1枚でお得な電力会社を簡単に見つけられます
※1.新電力バンク®に登録済の電力会社から最安値を見つけます
約3週間後には、最もお得な電力が利用できます
※2. 申込集中の場合、次々回検針日以降のになる場合あり

新電力バンク®はここが違います

ご注意下さい!
新電力への切替にお金は不要です

消費者庁「電力自由化に関する情報」

―電力会社の検針票をご準備下さい―

下部の計算機をご利用頂ければ、お客様に最適で最も安い新電力※が見つかります。

※新電力バンク®に登録済の新電力の中から最安値を見つけます

全国に広がる加盟店がサポート致します

※2016年4月1日現在加盟店の存在しないエリアがございます

停電することのない仕組みとなっています。詳しくは「よくあるご質問」でご確認下さい。


新電力バンク®に登録している新電力はここが違います

新電力バンク®に登録中の新電力は常に価格競争をしています。 このため、常に市場調査・価格削減に余念が有りません。
また、企業向け電力(高圧需要)の販売で多数の供給実績を持つ電力供給のスペシャリストですので安心です。

価格が安いことは勿論、クリーンエネルギー※メインの新電力や、地産地消(地域おこしのため)・ガスなどのセット料金で割引額を増やすなど、 新電力バンク®に登録している新電力は様々な企業努力をしています。

※クリーンエネルギー(太陽光発電・風力発電・水力発電・バイオマス発電等の再生可能エネルギー)を主力の電源にしていますが、 電力卸売市場(JPEX)等からの仕入れも行っており100%再生可能エネルギーで電力供給しているものではございません。

お申込は簡単3ステップです

電気料金シミュレーション

―現在の電力会社とお得な電力会社の料金比較ができます―

現在使用中の電力会社を選択してください


ご契約情報を入力してください

  • 選択してください
  • ---東京エリア---
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---中部エリア---
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---関西エリア---
  • 従量電灯A
  • 従量電灯B
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---東北エリア---
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---北海道エリア---
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---九州エリア---
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---四国エリア---
  • 従量電灯A
  • 従量電灯B
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---中国エリア---
  • 従量電灯A
  • 従量電灯B
  • 低圧電力(動力需要)
  • ---北陸エリア---
  • 従量電灯B
  • 従量電灯C
  • 低圧電力(動力需要)
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
kWh
簡易計算機1
いままでの電気代 年間
一番お得な電気代 年間
お客様はを選ぶと
「年間円」
お得になります!
    
いままでの電気代 年間
新電力の電気代 年間
お客様は従来の電力会社のままで十分お得です。
    

よくあるご質問

電力自由化について

沢山の新規事業者が参入することによって、お客様による電力会社の選択肢を増やすことを目的としています。
それぞれの新電力が、お客様を獲得するために創意工夫することで、サービスの種類や内容が多様化し、料金メニューの幅が広がるなどの変化が実現する可能性があります。
2000年以降の電力事業制度改革によって、徐々に電力小売自由化の範囲が拡大されてきており、 工場などの大口消費者に対しては、既に各地域の電力会社以外の、新規参入事業者(いわゆる「新電力」)も電力の小売を既に行っています。
2011年3月の東日本大震災・東電福島第一原子力発電所の事故を境に、電力業界全体の改革議論が加速し、①地域を超えた電力の供給を拡大すること、 ②電力小売を全面的に自由化すること、③送配電ネットワークを利用しやすくすることの三点を柱とした改革が行われました。
これを電力の自由化と呼んでいます。
競争を通じて電気料金を下げるためには、新規事業者が既存電力会社と同様に送配電網を利用できることが不可欠です。
そこで、電力供給の中枢を担う送配電部門が独立性・中立性を確保するために、いままでの電力会社の発電・小売部門から分離されることとなりました。これを発送電分離といいます。

でんき用語について

電気の流れる量をあらわす単位のことを言い、電気をご契約いただくときの基準単位にもなります。
例:100V、100Wの電球には1Aの電流が流れています
大きいアンペア数をご契約いただくとより多く電気を流すことができるため、一度に多くの電灯や電化製品を使用することが可能となります。
逆に、契約アンペア数以上の電化製品をご利用になると、いきなり家中の電気が消え(ブレーカーが落ちる)たりします。
電圧「ボルト」(V)とは、電気を流そうとする圧力をいいます。
ご家庭にあるコンセントの電圧は通常100Vまたは200Vです。
スマートメーターとは、新しい電力量計のことです。通信機能があり、遠隔地からの検針などが可能になります。
スマートメーターが設置されていない場合は、一般送配電事業者(旧来地域の電力会社)が原則無料で設置します。
W(ワット、電力)とは、電気のエネルギーを使って仕事をする力の大きさを言います。
Wh(ワットアワー)とは、1Wの電化製品が1時間消費した電力量です。
例:40Wの電球を1時間点灯させたときに消費する電力量は40Whとなります。
1Wh(ワットアワー)×1000で1kWhとなり、電気料金のうち、従量(使用量に応じた)料金はこのkWhごとに単価を乗じて計算されます。
低圧と高圧の違いは、電圧の大きさです。600V以下を低圧、600Vを超えて7,000V以下を高圧といいます。
さらに7,000Vを超えると特別高圧といいます。特別高圧は工場や高層ビル、高圧は中層ビルやスーパ-マーケット、低圧は一般家庭や小売店にご利用されています。
交流で電気が流れるときに、その電圧または電流の方向が1秒間に変化する回数をいいます。
たとえば50Hz(ヘルツ)とは、1秒間に50回電圧または電流の方向が変化したことをいいます。
国内では東京電力管内以東が50Hz、中部電力管内以西が60Hz(ヘルツ)となっています。

お申込み・契約内容・解約について

上部に備え付けの 計算機でお客様のご利用状況に合った一番安い料金を計算して、その料金の電力会社申込ページ・申込方法に従って下さい。
基本的に停電は起こりません。また、スマートメーターの交換作業時間は、10分~20分程度です。
お客さまの立会いは不要ですが、メーターの設置位置等がお客様敷地内にある場合は立会いが必要になります。
お申込頂く新電力によって異なります。
2016年4月現在「新電力バンク」では、Web上でのお申込※1のみとなります。
※1.「重要事項説明」義務履行のための措置でございます
契約期間は、ほとんどの新電力が供給開始日以降1年契約の自動更新となります。
※サービス(セット販売等)により複数年契約の新電力もまれに存在しますので、重要事項説明の内容をご確認下さい
各ご家庭にそれぞれ独自の番号(供給地点特定番号)が振られています。 このため、他県・他エリアに転居の場合は勿論、同じ市内で転居される場合も、お申込み頂いた電力会社(新電力)に解約のお手続きが必要となります。 解約手続きに関しては、お申込み頂いた電力会社(新電力)に直接お問い合わせください。
低圧のお客様の場合、スマートメーターの設置有無にかかわらず、供給開始は検針日切り替えとなります。
基本的には申し込みから3週間経過した初回の検針日にて切り替えが可能となりますが、まれにスイッチング処理などで次々回検針日の切り替えとなることがございます。(※1)
なお、申し込み内容、および供給開始予定日は、順次ご登録いただいたメールアドレス宛にお申込の電力会社からお知らせします。
※1 申し込みが集中した場合、次々回検針日以降での供給開始となる場合がございます。
マンションにお住まいの場合でも、電力会社と個別に契約している場合はお申し込みいただけます。
ただし、マンション単位で一括受電契約をしている場合は、お申し込みいただけません。
詳細は、現在ご契約中の電力会社、または、マンションの管理組合にお問い合わせください。
可能です。クーリング・オフを行う場合には、下記の内容を十分にご確認ください。
①新電力バンク並びに提携の新電力からの勧誘を受け、申込書により契約を締結した日(その日の前に「特定商取引に関する法律」第4条または第18条の書面を受領した場合にあっては、 その書面を受領した日)から起算して8日を経過する日までの間は、書面により契約のお申し込みの撤回または契約の解除を行うことができます。
②契約のお申し込みの撤回または契約の解除があった場合、新電力バンク並びに提携の新電力はその契約のお申し込みの撤回または契約の解除に伴う損害賠償、または違約金を請求いたしません。
ほとんどの新電力が、契約期間内に契約を解除されても、解約金(違約金)は発生いたしません。
※解約金(違約金)が発生する新電力もまれにございますのでお申込時には重要事項説明をご確認下さい
契約した電力会社(新電力)が倒産しても、停電することはありません。
一般送配電事業者(旧来の地域電力会社)がセーフティネットの機能を義務付けられているため、倒産した電力会社(新電力)に代わって電気を供給します。
その後は、他の電力会社(新電力)と契約することができます。

新着情報


  • 2017/09/08 一部新電力の、関西エリアでの料金値下げと、中国エリアへの電力供給開始の反映を行いました。NEW
  • 2017/07/28 関西電力の料金値下げに伴い、「電気料金シミュレーション」への反映を行いました。NEW
  • 2017/06/05 低圧電力(動力プラン)の受付を開始(全国エリア)しました。
  • 2017/04/11 北陸エリアの低圧需要申込を開始しました。
  • 2016/12/09 中国エリアの低圧需要申込を受付開始しました。
  • 2016/10/08 九州エリアの低圧需要申込を受付開始しました。
  • 2016/10/08 四国エリアの低圧需要申込を受付開始しました。
  • 2016/09/09 東北エリアの低圧需要申込受付を開始しました。
  • 2016/08/24 北海道エリアの低圧需要申込受付を開始しました。
  • 2016/06/01 一般家庭向け電力(低圧需要)の受付を開始致しました。
  • 2016/01/15 リニューアルオープン!
  • 2015/09/14 電力バンク 大正支部(大阪)Web版を開設しました。

新電力バンク 大正支部(大阪)

セブン電気工事 〒551-0031 大阪府大阪市大正区泉尾7丁目16-22

新電力バンク® 2014-2017c All rights reserved